M3(音系・メディアミックス同人即売会)

2018年10月28日(日)場所:東京流通センター

出演作品一覧です。


第一展示場 Q-10b 「たまごかけごはんとたるたるそーす」様にて頒布
「殺鬼ノ百合姫

価格:800円(二枚組・ブックレット付)

復讐代行人である千華達は、国の警護団体から任務を受けることになる。

「派遣した仲間がある村から帰ってこない…」

多くの謎が残る村【蛍灯の村】を目指し、彼女たちは動く。

(R-15Gになります)

 

私は主人公・千華の相棒である月影役で参加しております。

喜怒哀楽がはっきりしていて静のタイプが多い代行人たちの中では

ある意味でムードメーカーかもしれません(笑)

セクシーなお姉さんでご依頼いただいたのですが、蓋を開けたら可愛いお姉さんです!

相棒の千華や弟の雷杜との関係に注目してもらえると嬉しいです。

刹那的に儚くも強く生き抜こうとする彼女たちの想いから

何か感じ取っていただけたら嬉しい。そんな作品です。


第一展示場 Q-02aClumsy Fellow」様にて頒布
ペディとシェンヌ Chapitre.3 ~故郷への鉄路と緋色の羽帽子~」

価格:500円

ペディとコンビを組んでから半年が経ち、仕事にも慣れてきたシェンヌ。
ある秋の休日、二人揃って紅葉の名所へ息抜きの旅行をする事になったのだが
当日の朝、レールの枕木を壊される事件によって
乗る予定だった汽車が途中までしか動かなくなってしまう。
そんな折、奇遇にも事故で壊された枕木を打ち付けるための
犬釘の発注依頼がオリオール金属商会に入ってきた。
そこで社長は急遽、二人に休日出勤を命じる。
しかし、事故現場に最も近い街ヴェルフォンセはシェンヌの故郷。
かつて家出してきただけに難色を示しそうなシェンヌだったが、
意外にも「今はちゃんと働けているから、それを報告しに行きたい」と
前向きな態度を見せ、シェンヌは実家を訪問する事にもなったのだが…。

 

私は引き続き、シェンヌ役で参加しております。

いつも周りをぶんぶん振り回す明るくマイペースで憎めない子ですが

今回は彼女の過去が少しずつ明かされ、今までとは少し違った一面も見られるようになります。

また、シェンヌのかつての恋人であり、

これからの物語のもう一つの鍵となる男「シオン」も初登場となります。

今回の第三弾になる物語は前後編にわかれていまして、

この秋M3にて頒布されるのは前編になります。

前作も一緒に少部数、頒布されるそうですので併せて宜しくお願い致します!


第一展示場 Q-24ab 「AKITOLET」様にて頒布
The Majestic Rose "Amazing!!"」

価格:700円(ダウンロードカード)

このお話は、「The Majestic Rose」本編から少し経ってのお話。

平和な日々が戻ってきたはずのジャンヌとロランたちだった…はずですが、何か嫌な予感がします…。

「The Majestic Rose」の愉快なみんなが巻き起こすとってもアメイジングな日々をお楽しみください!

 

私は引き続き、オリアーヌ役で参加しております。

今回の特別編はオムニバス形式なのですが、その中でベースストーリーになるお話では

特においしい(?)ポジションをいただきました。

男の娘なオリアーヌと中性的なわんこ女子のルイーズのカップルが活躍しますが

どうしてもオリアーヌはルイーズにとってお姫様ポジですね、ありがとうございます!

魅力的な彼らが特別編ではさらに魅力大爆発させますので

本編と共にお楽しみくださいませ!


第一展示場 Q-24ab 「AKITOLET」様にて頒布
「The Majestic Rose」

価格:1000円(2枚組)

「美女と野獣」をモチーフにしたAKITOLETさんの作品です!

宿命に翻弄される三人の兄弟と彼らに纏わる仲間たちのもとに

とあるピアニストが現れ、そして運命の歯車が廻りだします…。

 

私はオリアーヌ役で参加しております。

見た目は可愛い女の子ですが、実は男の娘です!

主人公のロランから与えられたペティナイフを扱う、シェフでもあります。

AKITOLETさんといえばダークファンタジー!

今回ももちろんそうなのですが、いつものお話よりクスっと笑えるところもあり、

何故かヒロインより主人公の方がヒロインしています(笑)

またネットでフリー公開されています「冥線上のアリア」とリンクしているところがありますので

そちらと併せてお楽しみいただけます(もちろん、それぞれ単体でも!)

こちらにもフランソワーズ役で参加しております。


第一展示場 P-19aa 7days L.A.B」様にて頒布
codename:OGRE」

価格:無料

昭和23年。

終戦後、復興を急ぐ東京の街で素性を伏せ余生を過ごしていた元陸軍少佐・金井義実の元に、

ある日一通の手紙が届く。

そこに記されていたのは、戦時中彼が率いる満州国新京金井特務機関が保持していた

帝国陸軍の最重要機密である兵器・秘匿号オウガ に関する事項と、

それを用いた太平洋戦争再戦へのシナリオだった。

帝国陸軍、最重要機密である兵器研究事項――

【秘匿号オルガ】

その真実を巡り、新たな戦いが幕を開ける。

 

私は神山時雨役で参加しております。

この物語の大きなキーパソンになる半波中将に仕えている

軍人口調の謎の多い少女です…!


第一展示場 Q-10a音声劇団ばなわに!」様にて頒布
「重力の都・前編」

価格:500円

音声劇団ばなわに!さんが大河ドラマのようなボリュームでお届けする新撰組の作品です。

油小路事件の辺りを重点的に描いております。

もちろん、シリアスです。とてもシリアスです。

以降は中編、後編もあるそうですので、前編をこの機会にお手に取っていただきたいです!

 

こちらに私は山南さんの恋人である天神の明里役と隊士の大石鍬次郎役で参加しております。

序章にあたる作品に出ていた明里さん、実は本編には出演予定はなかったのですが昇格いたしました(笑)

もしかしたら、この後の出番も増えるかもしれません…!

また、スタッフとして相談役にも名前を置かせていただいておりますm(__)m


第一展示場 Q-10a音声劇団ばなわに!」様にて委託
「L-S-D-E」(「殺戮系男子症候群」様)

価格:無料(DVD)

殺戮系男子症候群さんの「ラッキー・スカイ・イン・ザ・ダイアモンド」のスピンオフ作品になります。

新たな登場人物や既にレギュラー登場している人々が

救いのない街の中で絶望と共に生き抜こうとします。

ちなみに今回もR-15Gです。

 

こちらに私は引き続き、スカーレット役で参加しております。

今回もスカーレット節が炸裂しています。

台本読んでて、いつも思うのは「この人は敵にまわしたくない」という(ry

演じていて、とても楽しいゴッドマザーです…!


第一展示場 Q-10a音声劇団ばなわに!」様にて委託
「ラッキー・スカイ・イン・ザ・ダイアモンド」(「殺戮系男子症候群」様)

価格:無料(DVD)

こちらはAmazon kindle、楽天koboにて電子書籍化が決定している作品なのですが

サウンドドラマも公開(現在更新中)でして、

今回も頒布される「ナイトメア・アポカリプス Vol.3」内に先行CM動画が入っております。

ゾンビサバイバルなアツい展開なのでR-15です。その点だけご留意くださいませ。

 

こちらに私は「悪魔も見下げ果てる毒婦」スカーレット役で参加しております。

若くして裏社会のゴッドマザーの地位まで上り詰めた、

妖艶さと知的さ、そして残虐さを兼ね備えた恐ろしい女性です。

サイトでは各キャラクターのサンプルボイスも聴けますが、どのキャラも強いです…!


第一展示場 Q-11ab 「製作集団Void」様にて頒布

「WOLFGANG」

価格:500円(2枚組)

殺戮兵器に、"音楽"は奏でられるのか――

人類が死に絶え、荒涼とした1000年後の地球。

地上では、人類が遺した負の遺産である戦闘兵器達が、目的のない戦いを繰り広げていた。

S級戦闘術AI・ヴォルフは、オペレーション中に謎の信号を受信する。

それは"音楽"だった。

兵器の本分を忘れ、音楽に取り憑かれた機械達。

彼らを待ち受けているのは、繁栄か、破滅か。

 

こちらに私は司令役で参加しています。

S級戦術知性体を束ねて戦況を決定する司令塔であり、その存在は謎に包まれています。

ロボットたちが無条件に恐れ、その指示を受け入れる絶対的な存在なのですが、果たして…。

「生きる」とはどういうことか、無機質の彼らが問いかけてくる物語です。


 

第一展示場 Q-11ab 「製作集団Void」様にて委託

「風燃ゆる丘」(「EOS企画」様)

価格:500円

「必ず会いに行く。風燃える、あの丘へ――」

時は幕末・動乱の時代。

変わりゆく時代の波に翻弄された一人の男と、

彼が愛し、彼を愛した女の物語。

 

こちらの作品は新選組の山南敬介を主人公にして物語が展開していきます。

以前、序章が頒布されましたが、今回はとうとう本編になり、歯車が動き出します。

私は山南さんの恋人である天神の明里役で参加しております。

凛とした、しなやかな女性は同性としても憧れますね…!