春 M3(音系・メディアミックス同人即売会)

2017年4月30日(日)場所:東京流通センター

出演作品一覧です。


第二展示場 ケ-07xClumsy Fellow」様にて頒布
「ペディとシェンヌ

価格:200円

舞台は文化の都とうたわれる、近代フランス風の とある都市。

金属商会に勤めるペディ・ダルランが残務処理をしていると夜更けに一人の少女が尋ねてくる。

ナイトローブ一着だけを身に纏った彼女の名はシェンヌ。

とりあえず一晩泊めて欲しいとせがむ彼女をペディは渋々ながらもてなして、色々と身の上を尋ねてゆく。

冷静な仕事人間のペディと、気ままで天涯孤独のシェンヌ。

会話を重ねた末に、二人が出した結論とは…?

 

私はこちらの作品にシェンヌ役で参加しております。

明るくマイペースな女の子で憎めない子です。

舞台のワンシチュエーションコメディのような、まさに会話劇。

今回はペディとシェンヌの出逢いを描いておりますが

好評でしたら続編もあるかもしれないとのことです!


第一展示場 Q-03ab 「AKITOLET」様にて頒布
「Once Upon a Time 3

価格:800円(2枚組・ブックレット・特典ポストカード付)

童話をモチーフに、歌とボイスドラマで綴るAKITOLET様の人気オムニバスシリーズ「Once」の第三弾です!

過去作品を知っていると更に楽しめるようになっていますが

もちろん、今作だけでも魅了されるダークメルヘンな世界観です。

童話モチーフということですが、その中でも人間の業や狂気、愛や儚さを美しく蠱惑的に描いています。

 

私は「銀の音の音楽隊」に道化ベネット役、「舞台裏の青き女王」に公妾アンジェリカ役で参加しております。

哀しいほどに無邪気で、そして献身的でもある少年ベネット。

哀れなほどに愛憎を重ね、その身を投じる女性アンジェリカ。

真逆なタイプの二役で参加させていただいたのですが

どういう道筋をたどっても、やはり愛や心の根幹は同じところにあるのかもしれない。

そう感じたり、想いを馳せてしまうのがAKITOLET様の魅力です…!


第一展示場 P-17ab 「音声劇団ばなわに!」様にて頒布
重力の都・前編

価格:500円

音声劇団ばなわに!様と遊玄堂様がそれぞれの視点から描き、クロスさせていく新撰組のコラボ作品です。

ばなわに!様の「重力の都」は油小路事件の辺りを、遊玄堂様の「雨のおと」は芹沢鴨暗殺事件を軸にしております。

登場人物を担当するキャストは同じ人なので、そこも聴き比べてお楽しみいただけると思います。

 

こちらに私は山南さんの恋人である天神の明里役と隊士の大石鍬次郎役で参加しております。

序章にあたる作品に出ていた明里さん、実は本編には出演予定はなかったのですが昇格いたしました(笑)

もしかしたら、この後の出番も増えるかもしれません…!

また、スタッフとして相談役にも名前を置かせていただいておりますm(__)m


第一展示場 P-17ab 「音声劇団ばなわに!」様にて頒布
「KEEN KISS ME

価格:300円(ブックレット付)

音声劇団ばなわに!さんが昨年の秋M3でお披露目した百合作品の再販です。

様々な作者の方が織りなす少女たちの物語。

切ないものからギャグものまで、オムニバスで魅せてくださいます。

そして!とても豪華なイラストのブックレットまでつくのです!!

 

こちらの作品に私は「じゃすと☆わんもあ☆きす」(作・園長NULL様)に参加しております。

どんな役で、どんなお話かは……聴いてのお楽しみということで!

作者様のお名前からお察しつく方はつくと思います(笑)

私が参加させていただいたストーリーが大好評なようで嬉しいです(しろめ)


第二展示場 -38a 「プロデュース団体Velvet」様にて頒布
「柳國戦物語・第四章―目覚める白―

価格:1000(おまけ短編集・NG集)

―一体何処で。誰がこの歯車を狂わせたのか。

静寂な夜に。音も無く国が暁に染まった。―

柳国の第一皇女・柳姫は、ある事情から男として育てられてきた。

ある日、父母である柳王と柳妃たちが殺害され、謀反が起こる。その相手は…。

 

プロデュース団体Velvet様の長編人気シリーズの第四弾です。

瑞獣たちを、そして真実を探し求めて旅をする柳姫たち。

そんな一行の耳に入ってきた一つの噂。それは、とある巫女の話。

私は今回の第四章に登場する呉服屋役で参加しております。

いろんな意味で嵐のような性格ですが、懐が広くてあたたかい人です。

他におまけ短編集になる外伝二編にも、それぞれ別々の役で参加させていただいております。

本編でも外伝でも、とてもオイシイところをいただきました!

私は四章のみですが、とうとう最終章になる五章も頒布されますよ♪


第一展示場 Q-09b 「Floor project」様にて頒布
十三の名を冠す者」

価格:500

突如として現れ、一つの町を救った〈漆黒の風〉と呼ばれる男。
〈聖輝統団〉の団長に誘われ、〈神護の園〉と呼ばれる聖地へと赴く。
一方、歪な髑髏の仮面を付けた男が率いる集団が、その聖地で悪行を企てていた。
ハイファンタジーボイスドラマ『十三の名を冠す者』シリーズ

 

こちらの作品は長期企画で、今回は第一弾と第二弾、そして第三弾が頒布予定です。

また、M3後になりますが最新作も通販予定とのことです。

疾走感のあるストーリーとダークな主人公が魅力的です。

私はミグシゲ役でレギュラー参加しております。

今はヘタレで不憫キャラな彼ですが作品の回を重ねるごとに成長していくので、私も今後が楽しみです…!


第一展示場 R-05b 「遊玄堂」様にて頒布
「太陽ノ還ル惑星

価格:500円(2枚組)

地球を捨て”霧の惑星”に不時着した”船”と、暁の王国”高天原”。
ふたつの世界は交錯し、こどもたちは白い夢を見る…。

本当の故郷である地球を命を懸けて目指す子供たちのSFの世界と神話をモチーフにした古の国の

二つの物語が交錯していきます。

 

こちらの作品は幽玄堂様の新作で長く制作をあたためていた作品です。

私は今回、お手伝いで本編にエキストラ参加させていただきましたが

購入者特典のおまけ短編集にも出演させてもらっています。

そちらはまた本編の後に聴くとほっこり楽しいかもしれません(笑)


第一展示場 R-05b 「遊玄堂」様にて頒布
「LOVE letters

価格:無料

―――下駄箱を開けると、真っ白な封筒が入っていた。―――

「外江生花店」の三姉妹、咲良、莉央、満花。

彼女たちと、花屋を訪れる人々の“恋”のエピソードをつづる、オムニバス恋愛ドラマ。

 

こちらの作品は様々な想いを花などをモチーフにしてオムニバスで彩っています。

主軸になる三姉妹と、その周りの人々、そして少し不思議な存在…。

どんな想いも花のようにきれいに咲いて散っていけるなら…。

ラストエピソードで全てが繋がった時の余韻が好きです。

私は莉央の友人、増元涼子役で参加しております。

元気いっぱいな良い意味で残念な女子高生で楽しい子です(笑)